会社沿革

昭和28年大阪市天王寺区寺田町214番地に株式会社日光プロセス創立
昭和39年大阪市平野区背戸口1丁目に平野工場開設
昭和45年東京都港区新橋3丁目に東京営業所を開設
昭和53年福岡市博多区博多東2丁目に九州営業所を開設
昭和57年大阪市天王寺区大道3丁目に電子製版センター開設
昭和63年東京都文京区小石川1丁目に東京工場開設
高松市松島町2丁目に四国営業所開設
大阪市天王寺区寺田町1丁目に第3ビル工場建設
平成 2年東京都板橋区中丸町11−12に東京支社開設(東京営業所と東京工場を統合)
平成 4年東京都墨田区菊川1丁目13−11に東京新社屋完成
平成 9年カラーメイキングシステム増設
デジタル対応ドラムスキャナー導入
平成12年大阪本社・東京支社 マックスアート(インクジェット)導入・増設
平成16年2004年 全国カタログ・ポスター展 審査員特別賞受賞
平成19年大阪本社・東京支社 4/6全判校正機導入
平成22年東京支社 エプソン大判プリンター PX20000導入
平成23年大阪本社 「リアルスキャナー」導入
大阪本社・東京支社 Japan Color認証制度 プルーフ運用認証 取得
平成25年第65回全国カレンダー展 経済産業大臣賞/第三部門金賞受賞
平成26年東京都江東区大島1-8-3に東京支社分室を開設
東京支社 「ワイドフォーマットUVインクジェット」導入
「日光プロセス創業60周年記念ポスター展覧会」大阪・広島・京都で開催
平成27年本社機能を東京に移転
東京都墨田区菊川2丁目23−12に東京本社新社屋完成
平成28年オンデマンド印刷機「bizhub」導入
平成30年東京本社 プロッター「ZUND G3」導入 CADソフト「Artios CAD」導入
大阪支社 改修工事完成
平成31年東京本社 swissQprint「Impala 3」導入